インフォメーション

天気予報及び初雪

2012/09/13 17:00
本日は気象情報等について、皆様の旅行の際の情報にお役にたてればということを、ご連絡致します。
1.箱根町の気象庁から発表される雨量の観測地点は芦之湯だそうです。理由は箱根地区で一番雨量が多い地区だからだそうです。
  雨の情報とともに、気になるのが箱根登山鉄道ですが、こちらは連続雨量250mmで運休になります。
  道路は連続雨量200mmで通行止めとなります。プチ情報として、記憶に入れていただけると幸いです。
  基本的には、発表される雨量よりも、きたの風茶寮がある仙石原は少ないことがほとんどです。
2.箱根町の震度の観測地点は、湯本です。
  湯本は箱根の中でも標高の低い位置にありますので、震源にもよりますが一般的には箱根地区でも低い確率の高い地区です。
  ちなみに、箱根の他地区の震度が知りたい方は神奈川県温泉地学研究所というホームページを見ていただきますと細かな地区の
  震度がわかります。何かの参考にしてください。
※9月12日富士山に初雪が降りました。例年よりも2週間ほど早い観測だそうです。昨日の通勤途中に冠雪の富士山を見ました。
  遠目ですが、写真をとりました。今年も富士登山を実行できなかったので、来年こそは登山をしようと強く思っております。
こんな情報を仕入れた後に、旅行に出発するのも、よいかと思い、掲載致しました。
この記事のタグ:
タグ一覧
石水亭
To Top