インフォメーション

今の時期の湿生花園

2013/06/28 12:00
梅雨真っ只中ではございますが、皆様、体調などは崩されていないでしょうか。

御殿場・仙石原などでは紫陽花が見頃を迎え、本日よりあじさい電車も運行開始しました。
紫陽花も素敵ではありますが、この季節の他のお花の様子が気になったので、今回は湿生花園に行って参りました。

湿生花園では、園内に入ってすぐに、今の見頃の花を写真付きで看板に載せてありました。
この時期はショウブが終わり、ヒメユリやヤマボウシが見頃を迎えているようです。

以下の写真は、ハンカイソウ(黄色)とクガイソウ(紫色)です。
       

梅雨の合間の晴れの日は、気温もそれほど高くなく、風が心地よかったです。
湿生花園内には、池があり、私が近づくと、「餌をくれ」と言わんばかりに、鯉たちが寄ってきました。
餌はないので、あげられませんが…

そして、園内を散策すると、ある発見をしました。
さまざまな植物があるのはもちろんですが、なんと、

きたの風茶寮のお部屋の名前になっている植物がすべて園内にありました!!!

7月下旬からはサギソウが見頃を迎えるようです♪
是非、当館にお泊りの前後に、湿生花園へおいでになる際は、ご宿泊されるお部屋のお花や木を
園内で探してみてはいかがでしょうか。

次回は7月20日からは食虫植物展が催されるようです。

緑あふれる湿生花園。仙石原にお越しの際は、是非お立ち寄りくださいませ。
この記事のタグ:
タグ一覧
石水亭
To Top